バンコク最新トレンドをプチプラで!「プラチナムファッションモール」の攻略法

バンコク「プラチナムファッションモール」攻略法

バンコクには無数のショッピングモールがありますが、その中でも最大級の店舗数を誇り、プチプラの宝庫だと言われている「プラチナムファッションモール」。まだ足を運んだことがなかったので、先日行ってきました!

まるでバンコクの東大門市場!巨大なプチプラ服の宝庫

BTSチットロム駅から徒歩15分、セントラルワールドや伊勢丹の奥にある「プラチナムショッピングモール」は、バンコク最大の小売&卸売ファッションモールです。韓国の東大門市場にとても雰囲気が似ています。

http://dii-bangkok.com/wp-content/uploads/2019/08/IMG_5795A8BFBD31-1.jpeg
mami

なんと店舗数は2,634店!2棟のビルがゾーン1〜3に分かれていて、とてもじゃないけど1日では回りきれません!

巨大迷路すぎるプラチナムファッションモールの攻略法

歩きやすい靴がマスト

BTSの駅からプラチナムまでも15分ほど歩きますし、館内ではファッション好きな人ほどテンションが上がってあれもこれも見たくなるはず。履き慣れた靴で行きましょう。

100B紙幣を多めに

大体数百Bから購入できるものが多いので、100B紙幣を多めに持っているとお会計がスムーズです。外貨の両替所も館内に数カ所あるので安心です。

試着ができない店が多い

ほとんどのお店が狭いスペースで営業していて、鏡はありますが試着できない店が多いです。試着にこだわる方はここでの買い物は難しいかもしれません。

むやみに値切らずまとめ買いで交渉

お店によって値札がついていたりいなかったりと価格表示はまちまちなので、店員さんに確認してみましょう。大抵の店員さんは簡単な英語が話せます。タイ語を話す方が安くなるそうですが、タイ語の数字を理解するのは大変なので、旅行者の方はまとめ買いでディスカウント交渉がおすすめです!

Building A(ZONE 1-2)のおすすめ

ZONE 1:B〜4Fレディスウェア、5F子供服
ZONE 2:B〜3Fレディスウェア、4Fメンズウェア、5Fアクセサリー、6Fフードコートとお土産


こちらのビルは上記のようなフロア構成になっています。レディスのフロアは日本のデパートのように年齢層やテイストで分かれているわけではないので結構カオスです…。ただ、人の流れの多い1、2Fに日本人が好きそうなお店が多いように感じました。

RED APPLE(381A, Zone 1, Soi Soho 8, 1F

ちょっとガーリーで古着っぽいディテールやオリエンタルな刺繍、プリントを取り入れた洋服が揃う「RED APPLE」。トップスは300B(約1,050円)〜、ワンピース、ボトムスは500B(約1,750円)〜くらいで可愛いものがありました。ちょっとゆるいシルエットが体型を選ばず着れるので、日本人の好みに合いそうです。

HAY MARINE BRAND(264B, Zone 2, Soi Soho 6, 1F

シーズン問わず活躍するロゴTは何枚でも欲しい!という人は多いのでは。こちらのお店はロゴTとデニムのみ取り扱っている専門店で、プライスは1枚250B(約875円)〜、3枚で700B(約2,450円)。シンプルな英字のロゴがほとんどなので大人でも使いやすいと思います。やわらかくしっとりした生地感とゆるいシルエットが今っぽいです。

sonrisa(297, Zone 2, Soi Soho 7, 1F

journal standardやSpick and Spanが好きな人は絶対チェックして欲しいのが、上品なリネンドレスやセットアップが豊富に揃う「sonrisa」。カラー展開もベーシックカラーや落ち着いたトーンのニュアンスカラーが多く幅広い年齢の方に似合いそう。

このお店の近くにも、2〜3店舗同じ雰囲気の店が集まっています。日本だと確実に1万円超えしそうなアイテムが500〜600B(約1,750〜2,100円)くらいから見つかりますよ。私は絶対再訪します!

Building B (ZONE 3) のおすすめ

ZONE 3:1〜2Fレディスウェア、3〜4Fバッグ、レザーグッズ、5Fシューズ

こちらのビルは上記のようなフロア構成になっています。3Fから上は小物のフロアになっています。3〜4Fはニセモノっぽさとチープ感が漂うのでスルーしてもいいと思います。5Fのシューズは、100B(約350円)〜普通に使えるシンプルなフラットサンダルが買えるので、見ておいても良いと思います!

Queen of Casual2-06, Zone 3, Soi Oxford A, 2F

こちらはTシャツやコットンシャツのチュニックやワンピースがメインのお店。かなりゆるっとしたシルエットなので好みが分かれるとは思いますが、パキッとした配色やしっかりした生地が好印象。nico and…やNe-netなどが好きな方に。価格は400〜500Bくらいからのものが多かったです。

PEAR VINTAGE(2-35, Zone 3, Soi Oxford A, 2F

リネンのワンピースとブラウスがメインのお店。シンプルな無地かフラワープリントのものが多かったです。ネック周りやポケットのデザインがシンプルで機能性高く丁寧に作られています。価格もわかりやすく、デザインによって1枚690Bまたは890Bとなっており、2枚だと1点あたり100B割引されます。

untitled_001(2-36, Zone 3, Soi Oxford A, 2F

こちらもリネンのアイテムがメインのお店です。日本の有名ブランドでよく見かけるようなデザインのワンピースが800B(約2,800円)くらいから買えます!ほぼ同じものを◯◯モローランドとか◯ラ◯ーウェンとかで1万円超えでたくさん見たような…。ハリがあって綺麗なツヤもあるリネンで品質も良いと思いました。

私の購入品はこちら

リネンフロントボタンワンピース 400B(約1,400円)

スクエアネックと袖の折り返し、大きめのボタンが可愛いリネンのワンピース。サイドにはスリットが入っていて1枚でもレイヤードでも可愛いです。

ピンバッヂセット 50B(約175円)、ピアス 各20B(約70円)

ゆるいイラストが可愛いアクリルのピンバッヂセットはシンプルなTシャツやトートバッグのアクセントになりそう。そして20Bと激安のピアスの店ではノット(結び目)デザインが今っぽいマットカラーのピアスとワイヤーフープのピアスを買いました!

「プラチナムファッションモール」は世界中のバイヤーが集まり活気やトレンドを感じられる楽しいスポットです。ぜひこの記事も参考に、プチプラショッピングを楽しんでくださいね!

プラチナムファッションモール
222 Phetchaburi Rd, Khwaeng Thanon Phetchaburi, Khet Ratchathewi, Krung Thep Maha Nakhon
営業時間:土日水8:00〜20:00、月火木金9:00〜20:00

こちらのファッション記事もチェック!

MEDIUM AND MOREの売り場@Samyan Mitrtown 【バンコクのニューオープン】「Samyan Mitrtown(サムヤーン・ミットタウン)」は食とDIYに特化した体験型の新モール! チャトゥチャックのビンテージショップ@Mixt Chatuchak バンコク古着の穴場?「Mixt Chatuchak」1Fの「MADE」で掘り出し物ゲット!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA